バーナビーの治安

バンクーバーの情報は沢山あるけれど、バーナビーの情報があんまりないわ・・・。

こんな疑問にお答えします。

バーナビー市は安全ですか?

はい、バーナビー市は安全です。

生活する上で危険な目にあうことはないでしょう。外国にいる場合の普通の行動(リュックやバッグを置いて席を離れないなど)をしていれば盗難にあうこともありません。

やや危ないエリアは後述します。

危険な目にあうことはないと書きましたが、個人的に気をつけて欲しいところを3つあげますね。

1.うっそうとした森に面した歩道が多くあるので、ちょっとでも道を外れると誰にも気づいてもらえなくなります。

2.子供を広い公園で遊ばせる時は気をつけて下さい。過去に公園で誘拐される事件があったとのことです。日本でも同じですね。

3.どの駅でも駅周辺は夜は気をつけて下さい。夜と言っても10時くらいまでは安全だと思います。深夜から明け方が日本より危険だと思われます。

バーナビー市は公園の街と呼ばれるほど公園が多く、ファミリーならバーナビーは魅力的です。ダウンタウンのようにごみごみしていないし、リッチモンドのように国籍が偏らないし。日本で言えば、千葉県なら柏、埼玉なら浦和、群馬なら高崎の雰囲気です(え、何それ?)。

それでは、土地勘のない人にも住み易い駅を厳選してご案内します。

ローヒードタウンセンター駅エリア

エキスポラインとミレニアムラインに乗れる便利な駅

まずは、我が家の周り(バーナビー市のローヒードタウンセンター駅周辺)の治安です。

正直、日本と同じくらいのほほんと暮らしています。しかし、通学路に年2回は起こるといわれる殺人現場があります。昼間は全く問題ありません。小柄な小学5年生くらいの女の子が一人で歩いていたりします。

通学路にある殺人現場(深夜は通らない方が無難)

殺人!ローヒードタウンセンター怖いって思わないでくださいね。本当に昼間は安全なんです。

このエリアの最も素晴らしいところは国籍に偏りがないところです。うちの子が通うキャメロン小学校の子供の国籍はなんと100以上!しかも、中国人が多いとかインド人が多いとか特定の国に偏ることがないんです。地球の国別の人口比がそのまま反映されている感じです。キャメロン小学校で日本人はミックスのお子さまを含めて430人中10人(2020年)です。

ちなみに息子のキンダーは19人中、中国人はたったの1名しかいません。しかも、バリバリ英語ネイティブです。リッチモンドはリッチモンドで素敵ですが、中国人に囲まれたカナダ生活ってどうかなーって方は、バーナビーはオススメです。

普通の住宅街が美しいバーナビー

ちなみに、近辺の小学校ではアームストロング小、リンドハースト小でミックスのお子さま各1名、ストーニークリーク小で2名という情報を入手しております。

バーナビーでは日本人は分散していますが、どこの地区にもいらっしゃいます。みんな本当に良い方ですよ。あちこちに建築中のハイライズやアパートがあり、これから日本人の方が増えていくこと間違いなしです。

なお、SFUが近くにあるため、まともな学生が多いのも魅力です。バーナビーにはBCITもありますし、若干アカデミックさを感じます。

コキットラム市やニューウェストミンスター市でも、え!こんなところにも日本人が・・・という感じで分散して暮らしています。日本人女性はこんなに日本を脱出しているのか、と正直驚きました。

余談:バーナビーで暮らすカナダ人の専業主婦のビックリ発言

男尊女卑の日本社会、英語ができたらなおさら脱出したくなりますね。もう、「デキる女は日本を捨てる」とかいう本が出そうな勢いです。

英語ができない私ですら、日本の政治家見ると脱出した方がいいかも・・・です。

カナダの閣僚は男女半々

です。

加えて、サザエさん、ドラえもん、ちびまる子ちゃん、クレヨンしんちゃん、あたりのアニメを見て育ってしまうと日本の男尊女卑は永久になくならないかな。共働き共家事、共子育てアニメを早急に作ってヒットさせて!

男性が悪いわけじゃなくて、日本人の固定概念をなんとかしないとなんですよね。

バーナビーで暮らすカナダ人の専業主婦 は、

「私は仕事してないけど、

夫のご飯は結婚してから一度も作ったことないよ。

食べ物の好みが全然違うから。」

と言っていました。

うちも全然食べ物の好みが違うんだけど、私は専業主婦だから毎日夫に合わせて作ってる・・・何この差!!!

”カルト宗教より怖くてタチの悪い宗教に洗脳されてる、日本全体が!”と、その時にハッと気がつきました。教祖は父母、おじいちゃんおばあちゃん、アニメ、本、政治家ですかね。浅原しょーこーより極悪。

キリスト教やイスラム教のレベルじゃないですよ、”専業主婦は夫のご飯を作る”という日本人の信仰は。全員完璧に信じてますから。

これを言うと、「専業主婦はヒマだろ、夫のご飯ぐらい作れ!」と思う方いらっしゃいますよね。

専業主婦はヒマじゃない

ですから。子供が小さいうちは忙しいサラリーマンより過酷です。子育てしたこのない人には絶対に分からない猛烈な忙しさと過酷さです。

数年間も夜間2時間おきに起きて毎晩授乳とか耐えられます?我が子はキッチリ目覚まし時計をセットしたかのように2時間おきに起きてきました、二人とも。

あまりにツライので桶谷母乳相談に行ったら、「夜間授乳は2時間おきがベストよ!新鮮な母乳が出て子供が大きく育つのよ。」と褒められました。

ベビーが大きく育つのはいいけど、このツラさどうする・・・もう睡眠不足で自分が生きてるのか死んでるのか分からなくなる時があります。

どうも日本社会は「母は我慢して当然」の風潮があります。「男が家族を養う」の風潮もなんとかしたいですけどね。

ちなみに、哺乳瓶を受けつけないベビーは沢山います。そりゃ、ママの母乳の方がいいよねー。

更に自分が風邪やロタウイルスで40度の熱を出しても授乳があるので、まともに眠れません。全然治りません。

普通の日でも10キロもあるベビーを抱っこして、スーパーで米10キロ&その他の食品を買って運ぶ必要があります。女は重たい荷物を持てないなんて迷信です。

自由時間はスズメの涙ほどしかないし、24時間365日、四六時中忙しいに何故夫のご飯まで作らなきゃならないんだ?とずっと思ってました。彼女の発言を聞いて泣き出したくなりました。

ちなみに、彼女に「子供のご飯はどうしてるの?」と聞いたところ、「子供が食べたがるものを作る方の親が、子供の分も作る。」んだそうです。うわー、なんてステキな考え。日本脱出したくなる!

なお、カナダ人男性と結婚した日本人女性に沢山お会いしましたが、欧米系の男性とアジア系の男性、互角な魅力のようです。要するにちゃんと人を見ているんですね。なお、アフリカ系カナダ人はバンクーバーでは少数派です。

—話がそれました—

エドモンズ駅エリア

エドモンズは場所によって(エドモンズコミュニティセンター付近)は治安が悪いとされてきました。夜信号待ちをしているとナイフを持った強盗に遭うという具合です。

治安が悪い理由として、難民の方が多いという話を聞いたことがあります。しかし近年、急速に開発が進み、そんな話は聞かなくなり個人的に大注目のエリアです。

2020年の今では、 ハイライズが立ち並びエドモンズコミュニティセンター付近に住みたいくらいです。

なお、Edmonds Community SchoolとEdmonds Elemntary Schoolという2つの小学校が隣接してあります。この付近に住む方は必ず評判が良い方の小学校に入って下さい。グーグルで検索すると評判が分かると思います。

なお、評判が良いので中国の方が多くなります。普通に英語を話すので気にする必要はないでしょう。

開発が進むエドモンズコミュニティセンター前

また、日系センター付近は閑静な住宅街で治安の悪さを感じさせません。エドモンズ駅は決して賑やかではないですが日中は安全です。しかし、夜間は人通りが少なくなるので気をつけて下さい。

エドモンズは日系センターにグラッドストーン日本語学校があるので、永住する方で子供に日本語を!という方にはおすすめです。

また、日系センターでは合気道やそろばんなどの習い事、サマーキャンプも充実しています。イベントも多いですし、日本食を扱う「鈴屋」も併設、和食レストランの「ハイ元気」も併設、まさに永住するならパラダイスです。

なお、 エドモンズコミュニティセンター近くの日本人経営の寿司屋「直寿司 Nao sushi」オススメです。美味しい釜飯も食べられますが、注文してから釜飯が出てくるまでに予想以上の時間がかかるので時間にゆとりをもって出かけましょう。

メトロタウン駅エリア

駅前のメトロポリスは、バーナビー市の中で一番栄えている場所です。コミュニティセンター(Bonsor Recreation Complex)や図書館も駅前で便利です。物件の値段もバーナビー市の中で最高値だと思います。

ユニクロや無印良品など多数のお店が入るメトロタウン駅前

駅の裏は中国系の方が多く住むエリアがあります。深夜はもしかしたら治安が若干悪いかもしれません。とにもかくにも不慣れな日本人は深夜、早朝は出歩かないに限ります。

ブレンドウッド・ギルモア駅エリア

バーナビーの中で、もしかしたら一番日本人が多く住むエリアかもしれません。メトロタウン駅のようなにぎわいをうるさいと感じる方にはオススメです。

スーパーも多く、レベルの高い小学校がありバーナビー市の中でも特に暮らしやすいと思います。治安が悪いということを聞いたことがありません。

gilmore-station
駅も街もモダンなギルモア

コミュニティセンターが駅から若干遠いので、子供が未就学児でデイケアに入れない場合はコミュニティセンターの位置を意識しながら家を探すと良いでしょう。

犯罪マップから分かること

コロナウイルスの発生により、日本同様、カナダでも空き巣の犯罪が増えてきました。バーナビー市の犯罪ヒートマップ(2020年3月)を下記に掲載します。

コロナ状況化ではない平時でも若干治安が悪いと思われますので、赤の場所を避けて家を見つけましょう。

BurnabyNowより

最も赤いのはKingsway Ave.とImperial St.で囲まれたあたり(メトロタウン駅の裏)ですね。なお、バンクーバー市でも同様に空き巣の被害が増加しているので、バーナビー市だけ治安が悪化しているわけではありませんよ~。

バーナビーの住み心地

フツーの日本人ならバンクーバーは知ってるけど、バーナビーってどこやねん?って感じですよね。全然知らないところで暮らし始める不安な気持ちは良く分かります。でも、いざ住んでみると、

安全

英語が出来なくてもみんな優しい

緑が多い

空気がダウンタウンよりきれい

国籍が偏らない

買い物に困らない

日本食が手に入る

ダウンタウンにほどよく近い(スカイトレインで30分ほど)

というわけで住み心地はいいです。不満をあげるなら、

大人の一般的な語学スクールがない

ところです。ダウンタウンに通うには子供の送り迎えを考えるとちょっと躊躇します。

また、バーナビーに住む日本人のママは旦那がほぼ外国人なので英語が得意です。みんなネイティブと普通に話すので日本人っていつからこんなに英語を話せるようになったんだ?って思います。 英語ができない私のような方は少し劣等感を感じるかもしれません。

しかし、日本人ママさん達に色々聞いてみると、最初は英語で苦労したとみんな言います。そうなんです!みんな苦労しているんです。飛び込みでカナダに来る日本人のご夫婦、よくよく考えてみると劣等感を感じる必要はありません!当たり前です。(自分に言い聞かせ・・・)

まとめ

バーナビー市は公園が多く、昼間は安全で子供がいる家庭は暮らしやすいと思います。ただ、どの駅でも夜(特に深夜から明け方)は注意が必要です。深夜の駅周辺は麻薬を愛好する方々がたむろするようです。カナダでは大麻は合法ですしね。

朝になると、魂の抜けたゾンビ君をごくたまーに(年1回程度)見かけますが麻薬中毒の方は悪さをするわけではありません。ダウンタウンでは朝は普通にいらっしゃいます。

いろんな国の人がいて、いろんな考え方の人がいて、人に迷惑かけなければ基本的にはいいと思うのですが、やっぱり見た目的に迷惑ですよね。

ちなみに、バンクーバーって市の施設の庭掃除をする人が、イケメンのおにーさんだったり、美しいおねーさんだったりします。掃除は立派な仕事ですが、もっと他に仕事があるのでは?と正直思っていました。どうやら、麻薬校正プログラムのボランティアの一環らしいです。この辺も今後、真相を英文を読んで探っていきたいところです。

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です