バンクーバーで日本食#1【Hマート】おすすめ食材・ポイントカード情報

バンクーバー・コキットラム Hマート(H-Mart Coquitlam)の行き方

ローヒードタウンセンター(Lougheed Town Centre)駅から徒歩10分ほどで行けます。車だとノースロードを通って北から行くと左折になります。Hマート用の左折レーンがあるので左折しやすいです。駐車場は比較的大きいですがお昼どきになると待ちが出ることがあります。

日本食スーパー v.s Hマート

ふじ屋、すず屋の日本食スーパーがあるから行く気しないっていう方にぜひ行ってもらいたい!バンクーバー最大の韓国スーパー面白いです。日本食スーパーと比べると規模がハンパないです。1日潰して行く価値あります。

冷凍の納豆やラーメンは日本食スーパーより高いですが、種類が豊富で新鮮な野菜や果物が特に魅力です。

ポイントカードの作り方

ポイントカードは 無料で作れます。カスタマーセンターで申込用紙に名前と住所と電話番号を記入すると、ポイントカードがもらえます。セールの電話などはかかってきませんのでご安心下さい。

Hマートのカスタマーサービス

ポイント還元率

Hマートのメンバーシップカード

買い物の1%のポイントが付きます。例えば、100ドルのお買い物をすると500ポイント(1ドル)になります。2500ポイントから使えます。ポイントを使いたい時はレジの人に伝えて下さい。

ポイントカードを忘れた時はポイントカードを作った時に記入した電話番号をレジの人に伝えると、ポイントがつきます。

貯まったポイントはレシートの下を見ると分かります。

バンクーバー Hマートのおすすめ12選

雪花とカルロスリズライス(CALROSE RIZ RICE)がおすすめです。雪花は一般的な日本の米の味に近く、カルロスリズライスは日本のもち米のような味がします。

雪花は18.14キロ(40LB)で通常44ドルです。セール時は30ドルくらいです。

カルロスリズはセール時に6.8キロ(15LB)で14ドルでした。セール情報はHマートのフライヤー(チラシ)でチェックして下さいね。

CALROSE RIZ RICE
バンナビ

日本だと、お米は5キロと10キロで売っているけど、カナダは6.8キロと18.14キロなので倍になっていないことに注意よ!

LBついては、”LBの意味とポンドのなぜ(工事中)”をお読みください。

刺身

鮮度の良い切り身

カナダでお刺身食べるのこわいなーっていう気持ち、ありますよね。でも、日本人たるもの刺身が恋しくなる!Hマートの偉大さは刺身にあるかもしれません。上手に解凍してあります。

え、解凍?カナダはサーモンの国だから一度も冷凍してないでしょって思いません?実は寄生虫対策で一度は必ず冷凍するのだそうです。

バンナビ

カナダに来ると、鮭が川で泳いでいるのを見られたりしますが、そのような鮭は寄生虫が沢山いるので絶対に食べないで下さい。

Hマートや寿司屋の刺身は、ちゃんと刺身用のルートで来ているので大丈夫です。バンクーバーの日本の味は韓国の方々が守っているといっても過言ではありません。お寿司屋さんの数がびっくりするほど多いです。そしてほとんどが韓国の方がオーナーです。否定的な意見もありますが、私は頑張ってくれてありがとうと思っています。

お得な柵もあります

果物(特にふじりんご)

食べた瞬間、日本にトリップできます。鮮度も抜群です。

野菜(特に韓国だいこん)

日本のだいこんと比べると形は丸く柔らかいです。お味噌汁に入れると、ほろっと崩れる触感になります。

ニンニク

我が家が誰も風邪ひかないのはニンニクのおかげかもしれません。割安感があるため大きい容器の方を買って冷凍しましょう。

きのこ

日本と同じ品ぞろえです。日本よりは高いですが、シメジ・エリンギ食べたかったよぉ~となるハズ。

冬場の焼き芋

韓国人と日本人は分かりあうべき友です!カナダでこの味に出くわすとは夢にも思っていませんでした。100点満点、完璧です。

冷凍食品(特に肉まん)

日本の中華まんのクオリティに慣れてしまうと50点くらいなのですが、子供のおやつに丁度いいです。皮が固めなので濡れたキッチンペーパーで巻いてからチンするといいです。

日本の子供向け菓子

ご褒美にいかがでしょうか。

CALPICO

カルピコが好きなお子さまをお持ちの方、Hマートでも買えます。人気商品なのか、すぐに売り切れます。ちなみに、「ピス」の意味は食品には向かないので「ピコ」になっていると思われます。

自家製パン

カレーパン、ねじりパン、クリームパンなんかもあり、ちょっと嬉しくなります。ケーキも売っています。バターケーキよりはずっとおいしいです。ちなみに、パンの会計はパン屋さんで行います。ポイントカードもお忘れなく

自家製練り物

なぜ、さつま揚げが特設コーナーに…???考えたんですけど、きっと鹿児島に観光に来る韓国の方が多くて、美味しいってことになったんじゃないかと思います。

調味料

写真に入らなかったのですがポン酢は上、キューピーマヨネーズは下にあります

ここまで揃っていると、バーナビーやコキットラムに住んでる日本人は結構多いのかもしれません。

タップ式クレカの支払いは100ドルまで

家族4人の食料をまとめて買うとあっという間に100ドルを超えてきます。クレジットカードに利用制限はありませんが、タップ式の場合は100ドルまでとカード端末に書いてあります。これはHマートが決めている額ではなく、Visaの payWave™や、MasterCardの Tap & Go™の利用規約によるものです。

コリアンレストランに寄ろう

おすすめレストランはWang Ga Ma(サイト内食レポページへ飛びます)です。その他、カフェのパンやケーキも日本人好みの味を出しています。

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です