カナダの小学校の手続き【バンクーバー・バーナビー市】

英語ができなくても小学校の手続きってできるかしら?そろわない書類があるけど大丈夫かしら?

こんな疑問にお答えします。

英語ができなくても手続きできます

英語ができないから、手続き不安…私達もめっちゃ不安でした。

今なら言えます、みなさん大丈夫です!ここは移民の国カナダです。英語が話せないなんてフツーです。片言でガンガン行きましょう。

カナダは難民を多く受け入れているので、そういった方々の中には英語のえの字も分からないで小学校の登録に来るツワモノもいます。カナダに用事がある日本人なら安心して手続きしに行って下さい。

私は日本にいる時にバーナビー市のスクールディストリクトの予約サイトで訪問日を予約した後、英語で

「できることなら日本人と日本語でメールのやりとりをしたい。」

と書きましたが、

「あなたの英語で十分よ。」

と一掃されました。ちなみに、私はTOEIC400点未満です。カナダはインターネットの日本語翻訳を駆使して生きていけます。

バーナビーの場合、小学校の手続きを行う場所(BurnabySchoolDistrict Office)に車で行く必要があります。私達は、車はあったのですがカナダに着いたすぐの運転は怖すぎてバーナビータクシーを利用しました。予約日の当日に、名前と行き先を言うだけですが、ホームページから予約もできるようです。

今後は、タクシーの配車アプリが便利になる時代となるでしょう。

BurnabySchoolDistrict Officeに日本人の方がいらっしゃいます(2018年)。INTERNATIONAL STUDY PROGRAM(留学生プログラム)の方なので、親のビザで子供を小学校に行かせる方は畑違いとなりますが、困った時は助け合いの国カナダなので訪ねてもいいと思います。

カナダの子供の手続き(親のビザがある手続き)をするオフィスと留学生の手続きをするオフィスは別棟です。

以下、小学校の登録手順です。

BurnabySchoolDistrictのホームページに行く

BurnabySchoolDistrictのホームページに入って、ビザの種類を選んでください。必要となる書類一覧( Documents Required )が出てきます。

必要な書類を集めて予約する

準備できないものが沢山あると思います。めげないで下さい。

我が家が用意できなかったもの

その1:Documents Required C*

you must be employed and working a minimum 20 hours a week

夫は研究者なので、時間給じゃないし・・・

その2:Documents Required D*

photo copy of current pay stub from employer

UBCからはゼロ円雇用なので、ビザ取得時の日本の大学のテニュア雇用の証明と過去3年の給与明細で対応しました。

その3:Documents Required E*

if the employers name is not written on the Citizenship and Immigration Canada Work Permit, then a letter from the employer, addressed to the Burnaby School District on company letterhead, is required stating exact job duties and hours worked per week

雇用主はカナダ人なので必要ありませんでした。

その4:Documents Required J*

A B.C. Hydro bill, cable/internet bill, or a letter from a Canadian bank, on bank letterhead, stating the parent, who has the Citizenship and Immigration Canada Work Permit, has a valid local account along with the Burnaby home address written clearly on the document

これが困りました。だって、カナダについたばかりで手紙なんてもらわないよっ!それに今の時代全部ネットで完結するでしょ!それは、オフィスの人も分かっていました。

このようなわけで、銀行口座を開いた際にもらったカスタマーインフォメーション↓(途中で切れていますが、下の方に住所がのっています。)を帰宅後、メールに添付して送付するように言われました。

郵便物をどうしても持っていきたい方は、銀行口座を開く際、小切手(check,cheque)を作るといいと思います。名前と住所が印字された小切手が2週間くらいで送られてきます。遅いですが・・・。ちなみに小切手、CIBCでは61.86カナダドルしました。2回だけ使いました。コスパわる。

このようなわけで、どんなに頑張っても小学校に行けるのはカナダに着いてから2週間後くらいです。私達は3週間かかりました。

予約日にスクールディストリクトのオフィスへ行く

予約日に、

5325 Kincaid Street, Burnaby, BC

に行って下さい(バーナビー市の場合)。

アンジェラさんが、対応してくれました。私達のたどたどしい英語でも笑顔で対応してくれました。子供が通う小学校は最寄りの小学校でいいか聞かれます。もし、希望の小学校があるなら、この時に交渉することになります。

小学校手続きが完了すると、小学校へ持って行く手紙=入学許可証(acceptance letter)ができたので、取りに来くるようにスクールディストリクトから電話かメールが入ります。娘の時は電話、息子はメールで連絡をくれました。

キンダーの手続きOKのメール内容

The letter accepting 子供の名前 to register for Kindergarten is ready. Please come to our office between 8:30 – 4, Mon – Fri, to pick it up.

なお、Documents Required A~J(work permitビザの場合)の他に、両親の携帯番号とメールアドレスが必要です。

acceptance letterを取りに行く

BurnabySchoolDistrictに取りに行った時、受付の人がacceptance letterをくれました。しかし、さまざまな子供の大量のacceptance letterの封筒を持っているにも関わらず、一番上の封筒をくれるのです。もちろん子供の名前は言いましたよ。

不信に思って acceptance letter の封筒の表の名前を見ると、全然違う子供の名前が・・・。

これがザ・カナダっていうやつです。確認の義務は自分にはないと思っているんです。「これじゃない。」というと、「じゃ、ここから探して。」と、持っていた封筒の束をドンッとくれました。要するに探すのが、めんどーなんですね、ハイ。

びっくりするんですが、まともに仕事しない人沢山います。確認の義務は自分にあります。

acceptance letterを持って小学校へ

予約もせずに、10時頃に小学校の事務室に行きました。acceptance letterの他に下記の書類が必要です。

  • パスポート
  • ビザ
  • 出生証明書(バースサーティフィケイト)
  • 予防接種の記録(英文)
  • 賃貸契約書

以上です。

事務の方に、「明後日から学校に来てください。」と言われました。

我が家は、5歳児のキンダーの登録の時に、キンダーでもバースサーティフィケイトが必要だということを予想できなくて、Fedexで戸籍謄本を日本から取り寄せてからバンクーバー大使館に翻訳してもらう作業をしたため、後日(1週間後)の提出となりました。

まとめ

もし、英語ができなくてどうしても不安なら、ロコタビさんに多少の金額をお支払いして、小学校の手続きについてきてもらいましょう。

小学校手続きの方は英語ができない人に慣れています。英語ができない外国人向けに特殊な教育を受けてきたなってことが分かりました。大丈夫ですよ!

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です